クロムヨウラン(2018/8/下旬)

8月上旬はまだ早かったクロムヨウランを再訪しました。運悪く今にも雨が降りそうな状況、車にも細かい雨滴がいくつか付いて、祈りながら花のある場所へ。

 

あるのが分かっていても見つけにくい花、目を凝らして見回すと、花が咲いていました!


f:id:koma26:20180825123603j:image

 

残念なのが、片側の側花弁と側萼片が開き切っていないことです。雨に当たって花が落ちるとの情報もあり、触るなんてとんでもありません。非常に少ない光量の中でピントも合いにくく、蚊の羽音を聞きながら撮影しました。

 

もう少し時間がたてば開く可能性もありますが、無情にも雨音が強くなり始め、撤退となりました。

 

結局、2株で開花していましたが、どちらも一部開ききっていませんでした。


f:id:koma26:20180825123613j:image

 


f:id:koma26:20180825123622j:image

 

花が開ききると、子房が180度捻れて最終的に背萼片が上に来るのではと思うのですが…