20170508 ヒメフタバラン

ついに近場でヒメフタバランのある場所を確認しました。

 

予想通りですが、今回は既に花が終わりかけていました。ですが、100弱の双葉を確認できました。来年が楽しみです。

 

ヒメフタバラン。林道横、半崩壊状態の斜面にありました。花は残っていますが、既に終わりかけです。
f:id:koma26:20170525072500j:image

 

珍しい花は無さそうですが、他に見た花です。

 

シロヤブケマン。
f:id:koma26:20170525072515j:image

 

ヤマルリソウ。
f:id:koma26:20170525072527j:image

 

チャルメルソウ。
f:id:koma26:20170525072545j:image

 

イチゴ系ですが、何でしょう?
f:id:koma26:20170525072558j:image

 

ツクバネウツギ。
f:id:koma26:20170525072608j:image

 

少し進むと、沢山咲いている木がありました。
f:id:koma26:20170525072619j:image

 

ボタンネコノメソウ。咲き進んだものもありましたが、この株は咲き始めで、赤い葯がはっきり確認できました。
f:id:koma26:20170525072630j:image

 

ニョイスミレ。
f:id:koma26:20170525072644j:image

 

サワハコベ
f:id:koma26:20170525072655j:image

 

ヤマブキ。
f:id:koma26:20170525072706j:image

 

ニシノオオタネツケバナ
f:id:koma26:20170525072717j:image

 

ミヤマキケマン
f:id:koma26:20170525072734j:image

 

トウゴクサバノオの葉かもしれませんが、自信無し。
f:id:koma26:20170525072746j:image

 

クリンソウ
f:id:koma26:20170525072757j:image

 

ムラサキケマン
f:id:koma26:20170525072809j:image

 

ミヤコアオイ。いつ見ても、圧迫を受けたようにつぶれた形です。
f:id:koma26:20170525072820j:image

 

ギンリョウソウ。この時期になると、大体どこの山でも見かけます。
f:id:koma26:20170525072831j:image