20170528 ヒメザゼンソウ

今庄そば祭りに行ってきました。関西に来て何度か行っていますが、梅雨前で晴天率も高いからか、いつも爽やかな中で蕎麦に舌鼓です。

 

蕎麦の後は蓮の葉ソフトを。

 
f:id:koma26:20170620190450j:image

 

帰りがてら、緑の湿原の様子を見に行きます。今回のお目当てはヒメザゼンソウです。

 

ウバユリの葉に似ているけど葉脈が先端に向かうんだよな、とイメージしながら探し始めると、あっさり発見。ですが、一株だけで、しかも木道に張り付くように反対を向いている…残念。

 
f:id:koma26:20170620190528j:image

 

気を取り直して他の花を探して観察します。

 

サワオグルマ。
f:id:koma26:20170620190605j:image

 

ヒキノカサ。
f:id:koma26:20170620190635j:image

 


f:id:koma26:20170620190707j:image

 

ヤナギトラノオ。葉の下でひっそり花を咲かせますが、今年はまだ咲き始めたばかりのようです。
f:id:koma26:20170620190728j:image

 

オオケタネツケバナ
f:id:koma26:20170620190810j:image

20170529 アカモノ

昨年見つけたトケンランの開花を期待して、見に行きました。林道から山に入って現地に到着しましたが、トケンランの花は見当たらず…

 

去年花を付けていた株。蕾どころか、花茎もも見当たりません。葉はありますが、今年の葉にしては古びているような…。今年はお休みなのでしょうか?来年また確認したいと思います。
f:id:koma26:20170618115548j:image

 

早々に今回の主目的は達成できないことになりましたが、せっかくなので近くのコースを回ります。

 

ムロウテンナンショウにしてはちょっと違う?アオテンナンショウ?
f:id:koma26:20170618121626j:image

 

ミズタビラコ
f:id:koma26:20170618121651j:image

 

ギンリョウソウ。大株です。
f:id:koma26:20170618121711j:image

 

シライトソウ。一週間前に見たシライトソウは、大きさが全然違います。
f:id:koma26:20170618121734j:image

 

イワカガミ。ほとんど最後の咲き残りです。
f:id:koma26:20170618121750j:image

 

ナツエビネでしょうか?
f:id:koma26:20170618121817j:image

 

サワハコベ
f:id:koma26:20170618121839j:image

 

アカモノ。
f:id:koma26:20170618123813j:image

 

ツチグリですかね。
f:id:koma26:20170618123833j:image

 

まだ時間があったので、ふと思い立って、昨ツチアケのソーセージを見つけた場所に向かいました。花茎くらいは出ているかと思いましたが、残念ながら見当たりません。

 

オカタツナミソウ?
f:id:koma26:20170618134331j:image

 

コナスビ。
f:id:koma26:20170618134351j:image

 

コアジサイ
f:id:koma26:20170618134406j:image

 

バライチゴですかね。
f:id:koma26:20170618134421j:image

 

天気は良く景色は楽しめましたが、ちょっと残念な山行でした。

20170522 エビネ、ヤマシャクヤク他

天気予報通り、ピーカンでした。最近は好天に恵まれています。

 

今日はエビネヤマシャクヤクがメインの目的でしたが、どちらも見ることができました。ただ、ヤマシャクヤクは、一週間早い方が良かったでしょう。

 

まずはエビネです。意外なことに、樹林下から草地まで、色々な環境に咲いていました。

 

最初に見つけた株。
f:id:koma26:20170614223636j:image


唇弁の赤味が濃い目の株。
f:id:koma26:20170614223659j:image

 

茶色が少し薄い株。
f:id:koma26:20170614223720j:image

 

黄色系のエビネもありました。
f:id:koma26:20170614223747j:image

 

ピークは過ぎていますが、大株です。
f:id:koma26:20170614223803j:image

 

この株も見応えあります。
f:id:koma26:20170614223827j:image

 

昨年の葉がありません。新株でしょう。
f:id:koma26:20170614223840j:image

 

次は、ヤマシャクヤクです。最初の群生地では花は終わっていましたが、次の群生地ではまだ咲き残っている花が結構ありました。

 

最初の群生地では、咲いているのは見つからず。
f:id:koma26:20170614224307j:image

 

次の群生地では、まだ咲いているものがありました。
f:id:koma26:20170614223913j:image

 

花の咲いているものばかり写していますが、咲き終わったものも含め、株はかなり沢山あります。一面のヤマシャクヤクという光景を見たいですね。
f:id:koma26:20170614224231j:image

 

きれいな白玉ですね。
f:id:koma26:20170614224246j:image

 

他に見た花達です。

 

アカネ科ですが…
f:id:koma26:20170614224331j:image

 

コウライテンナンショウ?うーん…難しい。
f:id:koma26:20170614224359j:image

  

ミヤマキケマン
f:id:koma26:20170614224522j:image

 

コンロンソウ。
f:id:koma26:20170614224610j:image

 

ウラシマソウ
f:id:koma26:20170614224634j:image

 

 ナツトウダイ。よく見ると、花茎の根元にも花のようなものが…?
f:id:koma26:20170615051929j:image

 

これもコウライテンナンショウ?
f:id:koma26:20170615051946j:image

 

サワハコベ
f:id:koma26:20170615052051j:image

 

ギンラン。
f:id:koma26:20170615052115j:image

 

ヒメウツギ
f:id:koma26:20170615052143j:image

 

ニョイスミレ。
f:id:koma26:20170615052204j:image

 

ハクサンハタザオ。
f:id:koma26:20170615052226j:image

 

ズミかな?
f:id:koma26:20170615052248j:image

 

コバノミミナグサ。
f:id:koma26:20170615052331j:image

 


f:id:koma26:20170615052451j:image

 

メレンゲ
f:id:koma26:20170615052512j:image

 

ヒメフウロ
f:id:koma26:20170615053149j:image

 


f:id:koma26:20170615053241j:image

 

何でしょう?
f:id:koma26:20170615053255j:image

 

ジャケツイバラ
f:id:koma26:20170615053622j:image

 

ここからは、景色です。

 

樹林帯を抜けると、山頂部が見えてきます。
f:id:koma26:20170615053639j:image

 

柔らかな緑の草原。
f:id:koma26:20170615053657j:image

 

山頂部の起伏はなだらか。
f:id:koma26:20170615053737j:image

 

カレンフェルトが広がる。
f:id:koma26:20170615053754j:image

 

水平距離はまだ結構あります。
f:id:koma26:20170615053807j:image

 

池。以前あった標示は無くなったようです。
f:id:koma26:20170615053955j:image

 

全く参考にならない時間をかけて、漸く山頂に到着です。
f:id:koma26:20170615054023j:image

 

平日のためか、適度に一人占め感を味わいます。
f:id:koma26:20170615054036j:image

 

 ここも夏場はヒルの聖地。晴天続きのおかげかヤマビルには会わずに山行を終えることができました。

20170520 イワチドリ他

二年ぶりに、イワチドリを見に歩いてきました。変な気候でタイミングがずれてないか心配でしたが、ちょうどよいタイミングだったように思います。

 

イワチドリ。湿った岩の上に生えています。
f:id:koma26:20170613153507j:image

 

イワチドリ。
f:id:koma26:20170613153527j:image

 

これもイワチドリ。
f:id:koma26:20170613153543j:image

 

これも。
f:id:koma26:20170613153601j:image

 

途中で見た他の花です。

 

マムシグサの仲間。この仲間、同定が難しいんですよね。調べたいけど、わかるでしょうか。
f:id:koma26:20170613153620j:image

 

タニギキョウ。
f:id:koma26:20170613153648j:image

 

ナベワリ。前回は見つけられなかったけど、綺麗な状態のを一つだけ見つけました。
f:id:koma26:20170613153709j:image

 

花の撮影が難しいです。ほとんど仰向けの状態で撮影。
f:id:koma26:20170613153723j:image

 

ハルノタムラソウ。上の方が咲くときには下の方は花が落ちてしまうようで、見映えがしないですね。
f:id:koma26:20170613153743j:image

 

こ、これは… クモキリソウ?
f:id:koma26:20170613153803j:image

 

アツミカンアオイでしょうか?
f:id:koma26:20170613153839j:image

 

シライトソウ。普通のシライトソウよりずっと小さいのですが、別種ということはないでしょうか?調べるとアズマ、ミカワ、チャボなどが出てきますが、それらとも違いそうです。
f:id:koma26:20170613153902j:image

 

蒼き流れ。
f:id:koma26:20170613153919j:image

 

こ、これは… ウチワダイモンジソウの葉でしょうか?
f:id:koma26:20170613153935j:image

 

こちらも例のシライトソウ。
f:id:koma26:20170613154012j:image

 

クルマムグラ?
f:id:koma26:20170613154029j:image

 

ギンリョウソウ。どこの山にでもあります。
f:id:koma26:20170613154102j:image

 


ガクウツギ。
f:id:koma26:20170613154151j:image

 

マルバウツギ。
f:id:koma26:20170613154258j:image

 

例のシライトソウ。葉も小さいです。
f:id:koma26:20170613154314j:image

 

メレンゲも咲き始め。
f:id:koma26:20170613155230j:image

 

 花は終わっていますが、ショウジョウバカマのようです。ツクシショウジョウバカマ、コチョウショウジョウバカマとかでしょうか?花の時期に来てみたいところです。
f:id:koma26:20170613182938j:image

 

ミズタビラコ
f:id:koma26:20170613183000j:image

 

キンラン。木漏れ日のスポットライトを浴びて光っていました。
f:id:koma26:20170613183012j:image

 

20170514 コトウカンアオイ他

雨後の湿った登山道、この時期なら危ないかもと思いつつ歩きましたが、やはりやられてしまいました。下山後に靴下の足首のところが赤く染まっており、靴下越しに噛まれたようです。

 

今回は、とある花を探しに山を歩きましたが、見つけることができませんでした。でも、ひょっとしたら咲き始めているかもと思っていたコトウカンアオイ を見つけることができました。

 


f:id:koma26:20170608075820j:image

 

別の株です。花をつけていないは葉遥かに沢山ありましたが、花のついているのはごく一部。少し蕾もあり、これからですかね。


f:id:koma26:20170608075835j:image

 

他の花はといえば。

 

ウラシマソウ


f:id:koma26:20170608080103j:image

 

アオハコベ
f:id:koma26:20170608080146j:image

 

小さい花弁があったり無かったり。
f:id:koma26:20170608080208j:image

 

ツルカコソウ。
f:id:koma26:20170608080228j:image

 

ハクサンハタザオ。
f:id:koma26:20170608080258j:image

 

イチリンソウ。
f:id:koma26:20170608080344j:image

 

ニリンソウ。小さめです。
f:id:koma26:20170608080408j:image

 

ヤマハコベ。
f:id:koma26:20170608080434j:image

 

タチツボスミレ
f:id:koma26:20170608080507j:image

 

サワハコベ
f:id:koma26:20170608080538j:image

 

クロボシソウ。
f:id:koma26:20170608080606j:image

 

咲きたてのアオハコベ
f:id:koma26:20170608080638j:image

 

ヒロハテンナンショウ。
f:id:koma26:20170608080727j:image

 


f:id:koma26:20170608080753j:image

 

エビネ。登山道に平行した枝道に咲きかけていました。
f:id:koma26:20170608080812j:image

 

フイリフモトスミレ。疎林の下の草むらにポツポツと咲いていました。
f:id:koma26:20170608080831j:image

 

アセビ
f:id:koma26:20170608080900j:image

 

ヒトリシズカ。山頂部で少し咲いていました。
f:id:koma26:20170608080922j:image

 

フデリンドウ。これも山頂付近に少し。
f:id:koma26:20170608195853j:image

 

ホソバノアマナ。山頂部の草原にありました。咲き始めです。
f:id:koma26:20170608195925j:image

 

カタクリ。山頂部の林下にはきれいに咲いているものが沢山ありました。
f:id:koma26:20170608195957j:image

 

ムラサキケマン
f:id:koma26:20170608200024j:image

 

葯が萼片から飛び出し、4つです。スズカボタン?
f:id:koma26:20170608200045j:image

 

ヤマエンゴサク。
f:id:koma26:20170608200155j:image

 

カテンソウ。
f:id:koma26:20170608200248j:image

 

セリバヤマブキソウ。普通のヤマブキソウと混生していました。
f:id:koma26:20170608200416j:image

 

こちらは、普通のヤマブキソウ
f:id:koma26:20170608201757j:image

 

ヤマツツジ
f:id:koma26:20170608200627j:image

 

スズカカンアオイ
f:id:koma26:20170608200659j:image

 

ギンラン。
f:id:koma26:20170608200730j:image

 

マムシグサ
f:id:koma26:20170608200754j:image

 

おまけ。花を探すのに夢中になっていましたが、ふと冷静になってヤマビル出没の可能性が頭をよぎりました。足元を見ると、私をターゲットに勢い良く接近してくるヤツが…
反対に移動すると、それを検知して方向転換して向かってきました。おそろしや。f:id:koma26:20170608200942j:image

20170508 ヒメフタバラン

ついに近場でヒメフタバランのある場所を確認しました。

 

予想通りですが、今回は既に花が終わりかけていました。ですが、100弱の双葉を確認できました。来年が楽しみです。

 

ヒメフタバラン。林道横、半崩壊状態の斜面にありました。花は残っていますが、既に終わりかけです。
f:id:koma26:20170525072500j:image

 

珍しい花は無さそうですが、他に見た花です。

 

シロヤブケマン。
f:id:koma26:20170525072515j:image

 

ヤマルリソウ。
f:id:koma26:20170525072527j:image

 

チャルメルソウ。
f:id:koma26:20170525072545j:image

 

イチゴ系ですが、何でしょう?
f:id:koma26:20170525072558j:image

 

ツクバネウツギ。
f:id:koma26:20170525072608j:image

 

少し進むと、沢山咲いている木がありました。
f:id:koma26:20170525072619j:image

 

ボタンネコノメソウ。咲き進んだものもありましたが、この株は咲き始めで、赤い葯がはっきり確認できました。
f:id:koma26:20170525072630j:image

 

ニョイスミレ。
f:id:koma26:20170525072644j:image

 

サワハコベ
f:id:koma26:20170525072655j:image

 

ヤマブキ。
f:id:koma26:20170525072706j:image

 

ニシノオオタネツケバナ
f:id:koma26:20170525072717j:image

 

ミヤマキケマン
f:id:koma26:20170525072734j:image

 

トウゴクサバノオの葉かもしれませんが、自信無し。
f:id:koma26:20170525072746j:image

 

クリンソウ
f:id:koma26:20170525072757j:image

 

ムラサキケマン
f:id:koma26:20170525072809j:image

 

ミヤコアオイ。いつ見ても、圧迫を受けたようにつぶれた形です。
f:id:koma26:20170525072820j:image

 

ギンリョウソウ。この時期になると、大体どこの山でも見かけます。
f:id:koma26:20170525072831j:image

20170507 サワトラノオ

関東の帰省から関西に戻る際に、浮島ヶ原湿原のサワトラノオが頭に浮かびました。ちょうどサワトラノオ祭りが開催されていることが判明し、木道でベビーカーも通れるし丁度良い、ということで寄ってきました。

 

サワトラノオ。まだ咲き始めで、下の方だけ開花しています。
f:id:koma26:20170525072304j:image


f:id:koma26:20170525072319j:image

 

ナヨナヨワスレナグサ
f:id:koma26:20170525072333j:image

 

ノウルシ。
f:id:koma26:20170525072353j:image

 

雲が多い空でしたが、富士山は望むことができました。
f:id:koma26:20170525072405j:image

 

ノイバラ
f:id:koma26:20170525072417j:image