20170522 エビネ、ヤマシャクヤク他

天気予報通り、ピーカンでした。最近は好天に恵まれています。

 

今日はエビネヤマシャクヤクがメインの目的でしたが、どちらも見ることができました。ただ、ヤマシャクヤクは、一週間早い方が良かったでしょう。

 

まずはエビネです。意外なことに、樹林下から草地まで、色々な環境に咲いていました。

 

最初に見つけた株。
f:id:koma26:20170614223636j:image


唇弁の赤味が濃い目の株。
f:id:koma26:20170614223659j:image

 

茶色が少し薄い株。
f:id:koma26:20170614223720j:image

 

黄色系のエビネもありました。
f:id:koma26:20170614223747j:image

 

ピークは過ぎていますが、大株です。
f:id:koma26:20170614223803j:image

 

この株も見応えあります。
f:id:koma26:20170614223827j:image

 

昨年の葉がありません。新株でしょう。
f:id:koma26:20170614223840j:image

 

次は、ヤマシャクヤクです。最初の群生地では花は終わっていましたが、次の群生地ではまだ咲き残っている花が結構ありました。

 

最初の群生地では、咲いているのは見つからず。
f:id:koma26:20170614224307j:image

 

次の群生地では、まだ咲いているものがありました。
f:id:koma26:20170614223913j:image

 

花の咲いているものばかり写していますが、咲き終わったものも含め、株はかなり沢山あります。一面のヤマシャクヤクという光景を見たいですね。
f:id:koma26:20170614224231j:image

 

きれいな白玉ですね。
f:id:koma26:20170614224246j:image

 

他に見た花達です。

 

アカネ科ですが…
f:id:koma26:20170614224331j:image

 

コウライテンナンショウ?うーん…難しい。
f:id:koma26:20170614224359j:image

  

ミヤマキケマン
f:id:koma26:20170614224522j:image

 

コンロンソウ。
f:id:koma26:20170614224610j:image

 

ウラシマソウ
f:id:koma26:20170614224634j:image

 

 ナツトウダイ。よく見ると、花茎の根元にも花のようなものが…?
f:id:koma26:20170615051929j:image

 

これもコウライテンナンショウ?
f:id:koma26:20170615051946j:image

 

サワハコベ
f:id:koma26:20170615052051j:image

 

ギンラン。
f:id:koma26:20170615052115j:image

 

ヒメウツギ
f:id:koma26:20170615052143j:image

 

ニョイスミレ。
f:id:koma26:20170615052204j:image

 

ハクサンハタザオ。
f:id:koma26:20170615052226j:image

 

ズミかな?
f:id:koma26:20170615052248j:image

 

コバノミミナグサ。
f:id:koma26:20170615052331j:image

 


f:id:koma26:20170615052451j:image

 

メレンゲ
f:id:koma26:20170615052512j:image

 

ヒメフウロ
f:id:koma26:20170615053149j:image

 


f:id:koma26:20170615053241j:image

 

何でしょう?
f:id:koma26:20170615053255j:image

 

ジャケツイバラ
f:id:koma26:20170615053622j:image

 

ここからは、景色です。

 

樹林帯を抜けると、山頂部が見えてきます。
f:id:koma26:20170615053639j:image

 

柔らかな緑の草原。
f:id:koma26:20170615053657j:image

 

山頂部の起伏はなだらか。
f:id:koma26:20170615053737j:image

 

カレンフェルトが広がる。
f:id:koma26:20170615053754j:image

 

水平距離はまだ結構あります。
f:id:koma26:20170615053807j:image

 

池。以前あった標示は無くなったようです。
f:id:koma26:20170615053955j:image

 

全く参考にならない時間をかけて、漸く山頂に到着です。
f:id:koma26:20170615054023j:image

 

平日のためか、適度に一人占め感を味わいます。
f:id:koma26:20170615054036j:image

 

 ここも夏場はヒルの聖地。晴天続きのおかげかヤマビルには会わずに山行を終えることができました。