読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160710 スズサイコ

もともと昨日9日に出掛ける予定だったが、天気の読みにくいこの時期、直前で予報が変わり、9日が雨予報になったのと逆に10日が晴れの予報に。かねてから見たかったスズサイコを探しに山に向かった。

この山は山頂部のお花畑が有名だが、下の方は思いの外、花が少ない。樹林、草原、樹林、と繰り返し、目的地付近に着いた。

広いエリアのどこにあるのか、暫く探し回ったが見つからなかったが、最後は素晴らしい協力者のお陰で出会うことができた。


f:id:koma26:20160712083621j:plain
スズサイコ

この花は夕方に開花し、夜の間は咲いていて、日が昇ると閉じるという性質がある。早朝から登り始めたのも、咲いた状態を見るためだ。スズサイコの「スズ」は、蕾の形が鈴のようだからという。

この個体は日が昇って萎みかけているが、周囲を見回すと、まだ花が開いている個体を見つけた。


f:id:koma26:20160712084230j:plain
スズサイコ

花が開くと咢片は反り返るようだ。内側は光沢があり、枝分かれした花茎の花は同じ方向を向いている。

何枚も写真を撮って立ち上がると、おっと、小さいマダニがズボンの上を這っていた。

気を取り直して、余った時間で少し上に向かおう。うーん、やはり花の種類は少な目か。

と、目をやると、ヤマタツナミソウを見っけ。今年はタツナミソウの仲間も何ヵ所かで見つけたが、これは初めてだ。


f:id:koma26:20160712194511j:plain
ヤマタツナミソウ


予想よりは少なかったが、他にも色々な花を見ることができた。

f:id:koma26:20160712194604j:plain
イブキフウロ



f:id:koma26:20160712194703j:plain
オタカラコウ


f:id:koma26:20160712194743j:plain
オカトラノオ


f:id:koma26:20160712194821j:plain
コバノミミナグサ

f:id:koma26:20160712194941j:plain
ユウスゲ


f:id:koma26:20160712195023j:plain
オオダイコンソウ



f:id:koma26:20160713201703j:plain
イブキタイゲキ?

今回は山頂に到達しなかったが、次回は山頂に行けるかな?



f:id:koma26:20160713201943j:plain
山頂方面


f:id:koma26:20160713202059j:plain
下界方面