20170715 ウチョウラン

4年越し?でウチョウランに会うことができました! もともとイメージしていたのは、岩場で2~3個の花を疎らに付けている姿だったのですが、林床にたくさんの花を密に付けていました。 見つけたと言っても、たった一株で、この山域でもかなり少なくなっている…

20170708 タシロラン

昨年からチェックしていた、京都のタシロランを見に出掛けました。広いエリアのどこの咲いているか分からなかったのですが、運良くすぐに見つけることができました。 最初に見つけたタシロラン。シャキッとしていないのは、昨日あったと思われる降雨のせいと…

20170702 デワノタツナミソウ

期待した花には出会えませんでしたが、三ヶ所ほど回ってきました。 似たような花がいくつもありますが、この後に近くで撮影したところ、イワガラミのようです。 オカトラノオも、ようやくつぼみです。 アオツヅラフジ。 装飾花の花弁が1枚、イワガラミですよ…

20170617 ジガバチソウ他

近場でジガバチソウの情報を得たので、探しに行くことにしました。 ここは何度か来ている山域ですが、果たしてどこにあるのか? 結果は… 何とか一株見つけましたが、花はほとんど終わっていました。来年に期待です。 ジガバチソウ。 ジガバチソウは例年とさ…

20170611 オニノヤガラ他

昨年はタイミングを逃したので、今年こそはとオニノヤガラを見に出掛けました。 最初に見つけた株は終わっていて不安になりましたが、探し回ると咲いているのも沢山ありました。 咲いているのを見つけて撮影していると巡回中のスズメバチが近づいてきたので…

20170610 ヒメミヤマスミレ?他

紀伊半島のヒメミヤマスミレを探しにいきました。ネット上でも議論等されていますが、明らかにヒメミヤマスミレと言える個体はなかなかないですね。 ヒメミヤマスミレと思って撮影したスミレたちです。 明るい緑の葉はトウカイスミレの葉だと思います。 他に…

20170603 宮島

宿の朝食を済ませて宮島へ。 干潮で鳥居の足元まであらわです。 大きいですね! ロープウェイで獅子岩へ。途中でテンナンショウの仲間。ヒロハテンナンショウでしょうか?ナンゴクウラシマソウもありましたが、花は終わっていました。 獅子岩から見る瀬戸内…

201700602 オオメノマンネングサ他

中国地方に家族サービスで出掛け、ついでにちょっと花を探索しようという魂胆。島根県の峡谷を歩きました。 ムサシアブミ。株にもよりますが、とんでもなく大きな葉をつけたものもありました。 マルバマンネングサはまだ葉のみ。 オオメノマンネングサ。 ユ…

20170528 ヒメザゼンソウ

今庄そば祭りに行ってきました。関西に来て何度か行っていますが、梅雨前で晴天率も高いからか、いつも爽やかな中で蕎麦に舌鼓です。 蕎麦の後は蓮の葉ソフトを。 帰りがてら、緑の湿原の様子を見に行きます。今回のお目当てはヒメザゼンソウです。 ウバユリ…

20170529 アカモノ

昨年見つけたトケンランの開花を期待して、見に行きました。林道から山に入って現地に到着しましたが、トケンランの花は見当たらず… 去年花を付けていた株。蕾どころか、花茎もも見当たりません。葉はありますが、今年の葉にしては古びているような…。今年は…

20170522 エビネ、ヤマシャクヤク他

天気予報通り、ピーカンでした。最近は好天に恵まれています。 今日はエビネとヤマシャクヤクがメインの目的でしたが、どちらも見ることができました。ただ、ヤマシャクヤクは、一週間早い方が良かったでしょう。 まずはエビネです。意外なことに、樹林下か…

20170520 イワチドリ他

二年ぶりに、イワチドリを見に歩いてきました。変な気候でタイミングがずれてないか心配でしたが、ちょうどよいタイミングだったように思います。 イワチドリ。湿った岩の上に生えています。 イワチドリ。 これもイワチドリ。 これも。 途中で見た他の花です…

20170514 コトウカンアオイ他

雨後の湿った登山道、この時期なら危ないかもと思いつつ歩きましたが、やはりやられてしまいました。下山後に靴下の足首のところが赤く染まっており、靴下越しに噛まれたようです。 今回は、とある花を探しに山を歩きましたが、見つけることができませんでし…

20170508 ヒメフタバラン

ついに近場でヒメフタバランのある場所を確認しました。 予想通りですが、今回は既に花が終わりかけていました。ですが、100弱の双葉を確認できました。来年が楽しみです。 ヒメフタバラン。林道横、半崩壊状態の斜面にありました。花は残っていますが、既に…

20170507 サワトラノオ

関東の帰省から関西に戻る際に、浮島ヶ原湿原のサワトラノオが頭に浮かびました。ちょうどサワトラノオ祭りが開催されていることが判明し、木道でベビーカーも通れるし丁度良い、ということで寄ってきました。 サワトラノオ。まだ咲き始めで、下の方だけ開花…

20170506 武蔵丘陵森林公園

両親と娘を連れて、滑川町にある森林公園に行ってきました。両親も足腰が弱っているため歩いたのはごく一部ですが、春の花を見て森の空気を吸ってきました。 キンランが舗装道の脇にポツポツと咲いていました。 野草コースには、いろいろな植物が植わってい…

20170504 沼のある公園

ここは沼地の周辺を整備された公園。昔はよくザリガニ釣りなどをしたものです。今は草地や歩道、阿屋や遊具があり、家族連れでゆっくりできる場所です。今回は、母と娘をと三人でやって来ました。 白、赤の睡蓮が咲いていました。 キショウブも。 草地には、…

20170503 オオヤマカタバミ、マルバネコノメソウ他

昨年は来られませんでしたが、今年は再びこの○○山にやって来ました。 今年の楽しみは、いつものゲンジスミレとイブキスミレに加えて、過去の写真を後で見返していたときに気づいた、オオヤマカタバミとマルバネコノメソウ。当時は知らずに写真を撮っていたの…

20170501 玉敷神社の藤

家族と、近場のお出掛けと言うことで、久喜市(旧騎西町)の玉敷神社に藤の花を見に行きました。 丁度、藤祭りを開催している時期ですが、暦としては平日のため、混雑はしていませんでした。 普段は野草の探索ばかりしていますが、これはこれで綺麗ですね。

20170423 伊吹山

晴天予報、伊吹山に行ってきました。駐車場のおじさんには山頂で御嶽も見えるよと言われましたが… オオタチツボスミレ ヒメウズ。朝なのでまだ花は開いていません。 イカリソウ。 ヒトリシズカ。 シャク。 オオバタネツケバナ? ヤマネコノメソウ。 ケスハマ…

20170430 二子山

折角妙義山に来たのだからと、上野村を抜けて二子山山麓を少し探索することにしました。 本当は新鮮なワダソウでも咲いていたらと思ったのですが…

20160430 妙義山

昨年見た花はミョウギイワザクラではなくクモイコザクラだった模様。今年は正真正銘のミョウギイワザクラを見ようと、妙義山にやって来ました。 一部の登山道が崩落で通行止めになっていましたが、何とか目的の地にたどり着きました。そこには、見たかったミ…

20160429 ワダソウ

関東への帰省ついでに、最近知ったワダソウの自生地を訪れました。 ワダソウは初めてでしたが、何とか咲き残っていてくれた感じです。 少し離れたところにあったので、手を伸ばしての撮影です。もう少し近くで見たかったのですが、比較的状態の良さそうな花…

20170416 路傍の花

関東から関西に戻ってきました。休日の日中に駅から自宅までのの道を歩くことは少なく、久しぶりです。足下にいろいろな花が咲いていました。 ヒメスミレ。 キュウリグサ。 これは?外来種のスミレの仲間と思います。 アメリカスミレサイシンの可能性あり。 …

20170415 オオヤマカタバミ他

過去の写真を見返していたときに、撮影時には知らなかった花というのが時々あります。撮影が雑だったことを後悔するのですが、その一つがオオヤマカタバミでした。 実際には別の場所なのですが、昨年もGWにオオヤマカタバミを探しに行き、葉っぱだけは見つけ…

20170409 タチスズシロソウ

今週末は雨予報で遠出は諦めていましたが、日曜は回復傾向とのこと、実際に明るくなったので、近場で目星をつけていた、タチスズシロソウの咲き始めを期待して探しに行ってきました。 タチスズシロソウは初めてでしたが、現地で水辺を歩くこと15分、咲いてい…

20170402 キイハナネコノメ

南紀にはハナネコノメの亜種、キイハナネコノメというのが咲くことを知りました。久々の遠出ですが、場所に当たりをつけて日帰りで出撃。いろいろ?ありましたが、目的も達成して無事に帰還しました。 水飛沫のかかるような場所に咲くとの情報もありますが、…

20170401 近所の花

外出ついでに、近所の水路沿いの桜をチェックしてみました。もう4月に入ったというのにこの有り様です。 様子の違う木がありました。これは梅でしょうか? 柱頭が3つに分かれているので、ハコベですね。5つに分かれているのがウシハコベです。 オオイヌオフ…

20170325 三江線の旅

あと一年で廃線となることが決まった三江線の旅を楽しんできました。この時期のこの辺りと言えばイズモコバイモですが、足も時間もないので、今回はニアミスです。 江津からは山陰本線に乗換え。 長門市からは美祢線に。外は既に真っ暗でしたが。 徳山に泊ま…

20170319 サンインシロカネソウ

少し早いかとも思いながら、サンインシロカネソウを見に出掛けました。 全国的な晴天予報だったのですが、大津市北部で雨に遭い、心配しながら北に向かいます。現地に着くと、雨は降っておらずホッとしました。ただ、サンインシロカネソウは昨日見つけられな…

20170318 鈴鹿山麓

本命はトウゴクサバノオだったのですが、見つけることができず。沢沿いで見ることができたのは、以下の花でした。 スズシロソウ 沢沿いの日当たりのよい岩壁で咲き始めていました。 タチツボスミレ 同じく、日当たりのよい岩壁にいくつか開花したものがあり…

20170312 ユキワリイチゲ

予報通りの好天となったので、花粉の嵐の中、ユキワリイチゲを見に行ってきました。まだまだ蕾も多いものの、それでもここの群落は壮観です。

20170311 寿長生の里

今年も昨年に続き、寿長生の里に梅の花を見に行ってきました。 入口の横断幕 入口付近の紅梅 今回は午前中に現地入りしたところ、昨年は人でごった返していた土産コーナーも、人は疎らです。ホールに雛人形が並べてありました。 影絵というのでしょうか? 早…

20170304 ザゼンソウ

予報が変わって晴れていたので、高島市のザゼンソウを見に行きました。昨年の晩夏に下見に行ったときには、遊歩道にも蜘蛛の巣が張っていて大した花も見つかりませんでしたが、シーズンはどうでしょうか。 山に行くときに比べて出発時間が遅かったのですが、…

20170224 サクラソウ

久しぶりの投稿です。 今年初めて、サクラソウが咲いているのを目にしました。この時期はほとんど陽が差さないような場所のプランターの中です。普通は4月くらいに咲くものですが、せっかちですね。 サクラソウ

20161103 綿向山

好天予報で綿向山に出掛けました。1110の綿向山の日の一週間前なので、空いているかも?との期待もありました。 結局、そんなに多くの人には会いませんでしたが、下山すると駐車場は車でいっぱいでした。 スズカアザミ? 綿向山の接触変質岩 これが接触変質…

20161029 赤坂山

今年もそろそろ花の時期が終わる…ということで、花の探索が主目的だった野山歩きを、久々に山メインに切り替えました。 場所は、幾つかの候補で迷ったものの、湖北の赤坂山にしました。コースはマキノスキー場から赤坂山の先の明王ノ禿へ、戻って江若国境を…

20161022 東三河の里山

10月後半、ほとんどの花は終わっているが、リンドウ科の花はこの時期に盛りを迎えるものが多い。一番見たかったのはホソバノツルリンドウだったが、先に探索した里山で時間が押してしまい、ホソバノツルリンドウはまた来年ということになってしまった。 とい…

20161009 タヌキマメ

とある記録を参考に、滋賀県、三重県で花の探索、前回は天気が悪かったため、二度目の訪問です。 滋賀県では、林道を往復しました。 ウメバチソウ 林道横の湿地に生えていました。滋賀県でウメバチソウを見るのは初めてです。 イヌホオズキ 似た花が幾つかあ…

20161001 クロヤツシロラン探索(失敗)

クロヤツシロランの情報があったので、探しに出掛けました。といっても、地域名くらいの情報のため、現地付近で適当に林に入りました。 結局、そう都合よく行くわけもなく、目的のクロヤツシロランは見つかりませんでした。やはり、花が終わったあとに伸びた…

20160917 シロバナサクラタデ

自宅近くの田圃にて。最初に見つけた個体は刈られてしまいましたが、その後、同じ田圃の離れた場所でたくさん生えてきました。ようやく花が咲くようになったところです。 シロバナサクラタデ タデ科イヌタデ属

20160917 湖南アルプス

天気予報を見て、予定していた湖北方面を諦め、近場の湖南アルプスに行ってきました。 天神川が濡れずに渡れるかが気になっていましたが、問題ありませんでした。ただし、横に渡りやすい飛び石とルートがあったことに後で気づいたのですが… では、途中で見た…

201608 見つけた花々

アップが間に合わないまま画像がたまってしまったので、探索の成果?をまとめて掲載します。 シャクジョウソウ 2016.8.19 山梨県 ヒメミヤマウズラ 2016.8.19 山梨県 コフウロ 2016.8.19 山梨県 シロシャクジョウ 2016.9.2 滋賀県 スズムシバナ 2016.9.8 滋…

20160813 ミシマバイカモ

ミシマバイカモを見に行きたいと思っていたら、近くに行く大義名分ができました。自生地からの移植とのことですが、すっかり馴染んだ様子、地元民の散策コースになっているようです。 ミシマバイカモ 流れの中で涼やかに…ミシマバイカモに気を取られて気付か…

20160812 オニルリソウ

今年の夏休みは、前半に妹家族の世話になることに。数時間のフリーな時間、標高の高い涼しいところを目指して車を走らせるも、現地は雨… 少し下っていくと雨は止んだので、その辺りで歩くことにしました。人気のない森は、原生林?着生植物なんてないかとチ…

20160806 ナツエビネ

ちょっと早いかもしれないと思いつつ、昨年は見に行けなかったナツエビネを見に車を走らせました。やはりまだ咲いていない株もありましたが、咲いているものも多くありました。いずれにしろ、 前回から数が減っているようには感じなかったので、この環境が維…

20160816 ヒメシロアサザ

台風接近の予報により、山歩きは延期し、実家の近場で花を探してきました。何でも、ヒメシロアサザというのがあるらしい、ということで。情報をもとに目星をつけた場所を探していくと… ありました♪ ヒメシロアサザ黄色いアサザより随分と小さく、直径は1セン…

20160723 湖岸の花

もっと色々探索したいのですが、天気や家庭の状況がそうさせてくれません。この日は朝から溜池の探索に出て、ガガブタやタヌキモなんかが見つかったら嬉しいなと思いましたが、見つかりませんでした。適当に切り上げて、数ヵ月前に見つけたポイントへ、トン…

20160717 尾瀬の花

尾瀬の花を見に行く計画、埼玉からの日帰りが前提条件。鳩待峠行きのバスの始発に乗るため、早朝(夜中?)1時過ぎに出発しました。今は圏央道が接続されているため関越へのアクセスが良くなっており、十分に余裕を持って尾瀬戸倉の駐車場に到着。バスを待っ…

20160720 ミゾカクシ

最近、田んぼの畦に咲いています。キキョウの仲間とのことですが、キキョウからは想像できません。サワギキョウからなら、何とか想像できますかね。 ミゾカクシ